Girl eve がるいべ

2015/12/20 (sun) 年末おすすめイベント第1弾 ★BIGJOINT FES’15★

LINEで送る

さてさて、寒くなってきたと思ったらあっという間にクリスマスにカウントダウンパーティとたのしいことがいっぱいの季節になってきました♪
そんな楽しい年末におすすめのイベント第一弾は★BIGJOINT FES’15★
1つのステージに2つのバンドセットを組み豪華アーティストが共演する大迫力ライブで2015年の年末を最高に盛り上げます!

BIGJOINT2015_3

★BIGJOINT FES’15★~ビッグジョイント フェス’15
Date:2015/12/20 (sun)OPEN16:00-23:00
Location: 渋谷 club asia
Price:¥3,000+1drink(※事前予約 ¥2,500+1drink)
website: BIGJOINT
facebook: BIGJOINT
※チケットはこちら

BIGJOINT FESTIVALとは?

BJ画像
1.『生音で踊り続けたい。』
そんな音楽ファンの願いを叶えるべく誕生した
ノンストップ屋内音楽フェス!
1つのステージに2つのバンドセットを組み
国内フェス常連の人気バンドたちが共奏!
ステージ転換をせずに演奏を続ける
BIGJOINT独自の「ジョイントステージ」で
最後まで『生音で踊り続ける』ことができます!

fb広告

2.『ジョイントステージ』
BIGJOINT FESTIVALには、
バンド入れ替えの「ステージ転換」がありません。
ステージには最初から2つのセットが組んであります。
まずは片方のセットで1バンドがライブ。すると、もう片方のセットにもバンドが入り、2つのバンドが同時に音を出して共奏が始まります。(この瞬間、フロアの盛り上がりは最高潮に!)
片方のバンドが演奏を終了してステージを降りても、もう片方は演奏中。しばらくすると、次のバンドが隣のセットに入ってきて、また共奏が始まります。
エンドレスに演奏が続き、ずっと「生音で踊り続けられる」。
2011年のBIGJOINT FESTIVAL初開催時から独自に考えられた
「ジョイントステージ」の仕組みです。

<BIGJOINT FES’15出演バンド>

BIGJOINT2015_4 toconoma

BIGJOINT2015_4 noentry

BIGJOINT2015_4 saratoga

BIGJOINT2015_4 Muff

BIGJOINT2015_4 sairu

BIGJOINT2015_4 senkawos

BIGJOINT2015_4toremono

BIGJOINT2015_lotus land

BIGJOINT2015_4_fula

toconoma
no entry
SARATOGA
Muff
SAIRU
senkawos
トレモノ
Lotus Land
fula

<DJ>
[BIGJOINT Crew]

SHINO
SHINO (BIGJOINT)
ステージに2つのバンドセットを組んで生音をつなぎ続ける音楽フェスBIGJOINTや街が突然ウォーリーで埋め尽くされる実写版ウォーリーをさがせ!などのイベントを定期開催。
website: BIGJOINT
facebook: BIGJOINT
website: 実写版ウォーリーをさがせ!
iFLYER:SHINO
※インタビューはこちら

Astrosonic
DJ Astrosonic
`80年代前半よりディスコブームに湧く六本木や西麻布のディスコ&クラブにてDJとしての経験を積む。
曲が持つメッセージを大切に、ジャンルを乗り越え全てのゲストに多幸感をもたらすことを選曲ポリシーとする。
近年はclubasia、EN-SOF Tokyo、Shanghai Rose(上海)などで多くのパーティに出演。DISCOクラシックからモダンハウスまで、数十年の時間を行き来する、ボーダーレスな選曲で活躍中。
mixcloud

zakiyama
AKIYAMA (Afro&Co.)
2012年より、バンドとバンドをDJのようにつなぐ「BIGJOINT」や168時間連続DJイベント「BIGJOINT TOKYO」に参画し、DJ/オーガナイザーキャリアをスタート。その後も某広告代理店の公式DJ部「低音部」や恵比寿BATICAの歴史に残る「HORROR BATICA」などの運営/レジデントDJを努めつつ、「BIG BEACH FES」のオマージュイベント「PIG BEACH FES」などを仕掛けプチ炎上、様々な経験を重ねる。DJスタイルは、クラブシーンとライブシーンの間を行き来する「半生DJ」であり、HOUSE、HIP HOP、POPSなど幅広いジャンルに対応した「万事対応DJ」が特徴。また、兄弟ラッパー「山口兄弟」のバックDJや、イラストレーター/ライブペインターとしての活動も展開し、マルチな才能を発揮。2015年10月より、泡パやSlide the Cityを仕掛けるパーティークリエイター「アフロマンス」率いる「Afro&Co.」に参画。世の中にもっとワクワクを広げようと画策中。

NOR

Shun

 

tobi_bigjoint

TOBI(OPTIMIST)
6歳からバイオリンを始め、幼少期から音楽と常に生活をし始める。美容を通じ表参道、上海にて活動をしながらもDJとして、某表参道サロンにて音楽環境を担当や、上海にてアパレルのOPENING PARTYに参加。
幼少期からのルーツであるクラシック、オーケストラで得た経験から
DJとは生の演奏を超えたオーケストレーションであるという、フィソロジーを信念にMINIMALを軸にHOUSEからTECHNO DOWN TEMPOなど縦横無尽に繰り出させるMIX

LatinやJazz、生音に固い音を取り入れ緩急のあるエモーショナルかつバリアレックなプレーを得意とする。2006年にbeauty, food ,photo…..etcを音という物に載せて発信するイベント(aRt)を結成、
ファッションやアート、料理など五感で楽しめるイベントを開催2010年3月より、隔月奇数月第二月曜のOrgan Bar拠点を移して、JAZZのバンドやミュージシャンとDJのセッションなど新しいクロスオーバーなイベントをオーガナイズ他にも野外フェスBurning JAPANに参加やOPTIMIST@air 須永辰緒とのレギュラーイベントVinyl Junkies Only @ORGANBARなど、都内中心にレジデントを勤める。

オーガナイズではaRtを軸にベルリンからMichael Klein (Micro fon | from Berlin,Germany)を召還したnew year partyや代官山airでOPTIMIST ラウンジコンセプトのpitなど
リリース目前のスイスの老舗レーベル (mental groove)Asian Psilocybe Foundationとのアンビエントプロジェクトなどで共同楽曲制作など都内中心にその活動は多岐に渡る。
the Gyun(OPTIMIST)

[Village Ram Crew]

YA_VillageRamcrew
YA (VillageRam / Root Down)
facebook: VillageRam
インタビュー:おしゃれイベントVillageRamのYAさんにインタビュー♪
iFLYER:YA

doi

DOI(Coral reef/Village Ram/STACK PACK)
横浜市出身。
横浜のクラブシーンに影響を受け2003年よりDJとして活動開始。
ブラックミュージックにのめり込み、ヒップホップ/レゲエを軸にミックスを展開。
ビートとベースを重視した選曲でプレイしている。
活動の場を都内に移し、渋谷〜中目黒界隈で活動中。

kou
耕(VillageRam )
バンド・DJの奏でる生音を中心とした音楽と、種々のアートによって”体揺れる非日常感”を表現するパーティー「Village Ram」のほか、都内各所で活動する7つのイベントの集合体「ALL LIGHTS」の構成員。 その他、様々なイベントに精力的に懇願し、無理矢理レギュラーやゲスト出演を務めている。 SOUL、DISCO、R&Bなどを中心とした、メロウネスを重視したプレイスタイルには定評がある。 お酒を嗜み過ぎると途端に男らしくなる(雑になる)プレイスタイルには定評が無い。 “LOVE&HAPPINESS”を信条に、フロアに暖かいgrooveと高揚感をお届けする愛の戦士。

nobita
nobita(VillageRam)

yahma

YAHMA

KazuhikoAsami
Kazuhiko Asami (土曜日と君。)
facebook: 土曜日と君。
iFLYER:Kazuhiko Asami
※インタビューはこちら

<VJ>
naga
yamane
KOZ

【出典】BIGJOINT

 

LINEで送る